日本共産党横須賀市議団

〒238-0022神奈川県横須賀市公郷町2-21-1
TEL:046-851-1123FAX:046-852-2398
よこすかから平和を発信 原子力空母NO!
議会での質問

2020年12月2日

気候危機と脱炭素の流れ・横須賀市も気候非常事態宣言を!

 この夏、井坂なおし議員のところへ長井にお住いの方から、ここ数年の豪雨の際、自宅前の市道が冠水して困っているという相談がありました。昨年の大型台風の襲来、記録的な豪雨災害など、深刻な自然災害に直面している現状は全国の共通課題です。

 市長は、「市民生活においても、気候変動の影響によるリスクは高まっている状況は認識している。現在進めている環境基本条例の見直し・新地球温暖化対策実行計画の策定において、重点的に検討するよう指示を出している」と答弁。気候非常事態宣言の提案には後ろ向きの姿勢に終始しました。

 年間730万トンのCO2を排出する、久里浜の石炭火力発電所の建設は、時代の流れに逆行しています。脱炭素を目指して、再生可能エネルギー導入を支援する流れを強めていきましょう。

208-3

10月14日、横須賀石炭火力訴訟の傍聴に集まった人

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞
  • JCPWEB
PAGE TOP