日本共産党横須賀市議団

〒238-0022神奈川県横須賀市公郷町2-21-1
TEL:046-851-1123FAX:046-852-2398
よこすかから平和を発信 原子力空母NO!
トピックス

2020年1月1日

「市政の主人公は市民」2020年も全力で、暮らしに根ざして頑張ります

205-01

205-02

205-03

「消費税10%はきつい」
「防災訓練に参加したよ」
「年金だけじゃ暮らせないね」
「海と緑の横須賀が大好き」
「こどもの保育園が決まらない」
「平和なまちに住み続けたいの」

たくさんの声を伺いながら、引き続き私たちは全力でがんばります!

災害対策「行動し提言し続ける」

205-04

 2019年は台風被害を受けた保育園の視察や避難所となったコミュニティセンターなどの聞き取り調査を実施。すべてのコミセンでペット同伴避難が可能に。また、原子力災害については自治体判断が問われる点を問題提起。現在2つの形で行われている原子力防災訓練を合同で行うことを提案。市民のいのちと暮らしを守るため行動し政策提言を行いました。

さらに、身近で役立つ日本共産党市議団へ

205-05

 消費税が上がり、暮らしは火の車。ポイント還元、〇〇ペイと盛んに宣伝していますが、「キャッシュレス社会」を進める政府の「ご都合」ばかりで、暮らしは良くなりません。高齢者は「マクロ経済スライド」で年金が削られ、医療費も2割などと言われています。日常的な生活相談、法律相談を充実させて、市民の暮らしに寄り添う活動を引き続き進めてまいります。

桜を見る会、税金の私物化、絶対許さない もう逃がさない!

 国民が納めた血税を自分の後援会やお友達にだけ使う、こんな露骨な「政治の私物化」を行っていながら、消費税は増税する、防衛費はどんどん上げる、「憲法改正」にはしがみつく。2020年こそ、おおもとから政治を変えるときです。私たち日本共産党は国政、県政とも連携し全力を尽くします。

地域のこと、暮らしのこと何でもお気軽にどうぞ

弁護士による無料法律相談もやっています
まずはお電話を

■大村洋子事務所 浦賀1-8-5 (TEL/FAX)046-844-1041
■ねぎしかずこ事務所 上町1-45 TEL046-895-2641 FAX046-897-3431
■井坂なおし事務所  野比2-1-2 (TEL/FAX)046-849-1951

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞
  • JCPWEB
PAGE TOP