日本共産党横須賀市議団

〒238-0022神奈川県横須賀市公郷町2-21-1
TEL:046-851-1123FAX:046-852-2398
よこすかから平和を発信 原子力空母NO!
見解・資料

2018年4月24日

核兵器廃絶宣言都市であり、平和首長会議に加盟している市長なのにヒバクシャ署名になぜサインしないのか?

ヒバクシャ署名については、2018年3月定例議会の代表質問で井坂なおし議員が、総務常任委員会で大村洋子議員がそれぞれ議論しました。市長は「政府がしっかりと見極めアプローチを含めきちんと整理するべき問題である」などと述べ、市長自身の言葉で語ることや行動するということを避け、サインも拒否しました。

世界は昨年の国連会議における核兵器禁止条約の採択やICANのノーベル平和賞授与に見られるように、核兵器廃絶の流れを大きく広げています。政府に追従し、世界の流れに抗する市長の言動には納得できません。

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞
  • JCPWEB
PAGE TOP