日本共産党横須賀市議団

〒238-0022神奈川県横須賀市公郷町2-21-1
TEL:046-851-1123FAX:046-852-2398
よこすかから平和を発信 原子力空母NO!
トピックス

2009年12月28日

2009年第4回定例会(12月議会)大村洋子議員の建設常任委員会質疑

市営住宅の指定管理者変更にあたって

先の第3回定例会で日本共産党は個人情報や福祉の観点から市営住宅の指定管理者を公募にすることに反対しましたが、賛成多数で公募による選考が決まりました。その結果をうけ、選考された指定管理者として「土地建物保全協会」についての審査がありましたが、公募選考に反対してきた立場から今回は反対しました。

ふすま、畳の取り換えなどは地元業者に

選考には反対しましたが、入居者の利便のため、大村議員は新たに選考された「土地建物保全協会」が横浜の団体であっても、ふすまや畳の取り換えなどについて、地元の業者に注文することを確認しました。市はこれまでどおり、地元業者に依頼すると答えました。

指定管理者の事務所は利便性を考えて設置を

また、手続きなどで入居者が訪ねることを考えると指定管理者の事務所への利便性の観点から大村議員は「土地建物保全協会」の事務所の場所を質問しました。

市は「まだはっきりしていないが、今のところ2か所で、入居者の行きやすいところを考えている。」と答えました。不便にならないよう確定するまで注視していきます。

港湾緑地の指定管理者は地元業者を優先せよ

市内5か所の港湾緑地の指定管理者の選考で、地元業者が参入しましたが、市外の業者に決まりました。日本共産党は地元産業の育成を考えることが大切との観点から今回の選考に反対しました。

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞
  • JCPWEB
PAGE TOP