日本共産党横須賀市議団

〒238-0022神奈川県横須賀市公郷町2-21-1
TEL:046-851-1123FAX:046-852-2398
よこすかから平和を発信 原子力空母NO!
トピックス

2009年6月22日

2009年第2回定例会(6月議会)総務常任委員会

2009年度、ねぎしかずこ議員は総務常任委員会の所属となりました。

基地は観光資源か?基地に依存したまちにしようというのでしょうか!

今回の補正予算の中に、交流都市推進事業費約 4千万円を計上。「〈軍港めぐり〉と〈ヨコスカネイビーバーガー〉により、市外からの来訪者が増加している本町・汐入地区において、周辺観光・市内周遊の集客PR事業を実施する」とするもので、蒲谷前市長の「米軍基地は、観光資源として高いポテンシャルを有している」「この軍港という本市特有の観光資源を生かすために、基地周辺を一つの観光エリアとした集客促進を実施していく」との考えをいっそう推し進める議案でした。

新しいまちづくりに向けて基地依存からの脱却を

基地にすり寄るまちづくりを進めるという前市長の市政運営の基本的立場から発せられたものでしたが、基地を観光資源とするという考え自体、本市全体の今後のまちづくりの方向にも影響を与えるもので、ねぎしかずこ議員はきっぱりと反対討論を行いました。

「集客促進」というならば、本市が本来有している豊かな自然の海や緑、固有の歴史や文化、それこそ、胸を張って発信、活用することが大切で、それは市民も望んでいるものではないでしょうか。

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞
  • JCPWEB
PAGE TOP