日本共産党横須賀市議団

〒238-0022神奈川県横須賀市公郷町2-21-1
TEL:046-851-1123FAX:046-852-2398
よこすかから平和を発信 原子力空母NO!
トピックス

2015年1月1日

イージス艦追加配備など基地強化を許すな(2014年12月議会)

negishi

ねぎしかずこ議員は、オスプレイの横須賀初飛来や基地強化の問題について市長の姿勢を問いただしました。

横須賀基地に配備される米艦船が11隻から13隻へ強化されることに対し、市長は、「艦船や人員が増えることは、基地機能の強化になる」「可能な限りの基地の返還という基本姿勢に変わりはない」と言いながら、他方で「日本の安全・平和にとって重要なこと」と容認し、矛盾した答弁に終始しました。

オスプレイは欠陥機、災害救助には役立たない

オスプレイの飛来については「災害救助に期待している」とコメントを出し、「来てはいけないとかいいとかいう立場にない」として容認。オスプレイの危険性については「承知していない」と述べ、「国が安全だという結論を出している」と日米両政府の発表をコピペしたような姿勢でした。

国は7月1日、集団的自衛権行使容認を閣議決定。基地強化と相まって横須賀が戦争の出撃拠点になることがいっそう懸念されます。市民の安全と命が脅かされることにつながります。

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞
  • JCPWEB
PAGE TOP